マヌカハニーに含まれるプロポリスとは?成分の効果を解説

プロポリスについてと効果

マヌカハニーに含まれているプロポリス。
どんな成分で、どんな効果があるのか、詳しく解説していきます。

 

プロポリスの紹介

マヌカハニーに含まれるプロポリスとは?

プロポリスとは?

現代でこそ誰もが知るプロポリスですが、元々、日本人にはあまり馴染みのあるものではありません。

プロポリスは、栄養価が非常に高く、体にも良い効果があり、広く親しまれています。

約4200万年前からミツバチは、5万匹以上の過密世帯を続け、独特な集団生活の中を生き抜いています。

ミツバチは、さまざまな樹木から集めてきた樹脂を噛み続け、ワックス状にします。

それを原料に作り出された物質が「原塊」と呼ばれ、それを巣の修復に充てているのです。

ミツバチが巣(ポリス)を守る(プロ)という意味で、プロポリスと呼ばれるようになりました。

 

どうやって作られる?

ミツバチは5万匹以上の過密世帯で生活しているため、衛生面ではあまりいい環境ではありません。

しかしながら、衛生管理に対する能力には長けており、樹木に含まれる強力な殺菌作用を活用して、巣を維持管理しているのです。

そんな強い殺菌作用を持っているのがプロポリスです。

プロポリスには3つの抽出方法があります。

  • アルコール抽出法
  • 水による抽出
  • グリセリン抽出法

 

これらの方法によって、プロポリスを抽出することができます。

プロポリス、ハチミツ、ローヤルゼリーはすべてハチミツが作り出す、という点では同じですが、プロポリスだけは天然由来物質なので、他の2つとは異なるのです。

また、含有量や栄養素も異なり、採取量も少ないことから、とても貴重なものとして扱われています。

 

どんな効果がある?

栄養価の高いプロポリスには、様々な効果が期待できますが、主に以下のような効果が高いとされています。

  • 殺菌作用、抗菌化作用、抗酸化作用
  • アンチエイジング効果
  • 更年期障害の緩和や抑制
  • 新陳代謝を活性化させ、細胞の更生を活性化

 

最も歴史のある治療薬のひとつとして、人間の維持管理にも役に立っています。

 

プロポリスを摂取するには?

プロポリスを摂取するには
プロポリスは加工され、商品になり、多様な形で摂り入れることができるようになりました。

例えば、サプリメント、液体、スプレー、キャンディなどです。

決して安価ではありませんが、プロポリスがどうやって作られているのかということを知れば、納得できます。

プロポリスは即効性については低いので、飲みやすく、継続しやすいものを選びましょう。

取り続けることで、少しずつその効果が表れるようになります。

 

コメントを残す